*

治療は長期戦? – 不妊症の治療法

不妊治療に成功して子を授かるためには往々にして長い期間がかかることがあると言われている。

まずは不妊症であることを確定するために、精液や卵子や関連組織の検査を行わなければならない。

特定の疾患が原因となっている場合はそれを治療してからタイミング法などを試し、上手くゆかずに人工授精を試してみる、それでもだめで伝家の宝刀として体外受精と言った経過をたどるカップルがとても多いと言われている。

しかし、生殖本体の能力や子供を育てるための体力、経済力などを考えると不妊治療を行える年齢には上限があり、年齢が高くなれば高くなるほどクリアしなければならない問題も多くなる。

不妊治療にかかる期間は平均して2年と少しだと言われているが、あくまで統計上の数字であり、人によってかかる期間は変化する。

精神的な負担を軽減するためにもパートナーや周囲と相談してひとつの手法にかける費用や時間を決めておこう。

あまりに苦痛が大きい場合は時に子供の問題から手を離して他のことに打ち込み、気分が落ち着いたときにもう1度活路を探してみる方がよいこともある。

時間を費やしてしまうことが気になる人もいるだろう。しかし、子供を得る喜びを味わうための不妊治療なのに、あなた自身が傷ついてしまっては元も子もない。

行き詰った時には休む勇気を持つことが大切だ。

また、治療を始める前は勿論、始めた後もこまめに情報を収集して制度や医療技術に何か変化がないかを調べておくとよい。

関連記事

治療費は – 不妊症の治療法

不妊治療の費用は人によって異なる。 子宮内膜症や子宮筋腫等が原因で無排卵となっている場合は漢方

記事を読む

体外受精 – 不妊症の治療法

体質改善、排卵誘発剤など様々な治療法を試してみても子を授かれなかった人が最終的に選ぶ治療手段のひとつ

記事を読む

体外受精の問題点 – 不妊症の治療法

体外受精は他の治療法より高い確率で子を得ることができる手法だと言われている。 しかし、技術とし

記事を読む

鍼灸と不妊症

鍼灸は大陸から伝わった東洋医学に基づく民間療法のひとつである。 身体の外側から弱い刺激を与えて

記事を読む

漢方と不妊症

漢方薬と言うとこれからの時期、多くの人が風邪薬としてお世話になる葛根湯や高麗人参等が思い出される。

記事を読む

不妊症の治療法

別項「不妊症の原因」にて記述した通り子を授からない理由は千差万別である。 そのため、治療を受け

記事を読む

不妊症について、はじめに

私達ヒトは女性の胎内でその子を或る程度の大きさにまで育て、出生してから

不妊症 カテゴリー コンテンツ一覧

不妊症TOP 不妊症について、はじめに 不妊症 カテゴ

不妊症とは?

不妊症とは単一且つ特定の要因による疾患を指す言葉ではない。 卵巣

不妊症の患者数

その原因を問わなければ不妊に悩む人達の数は相当数に上る。総人口のうち約

女性の不妊

女性は卵巣、そこから卵を運ぶ卵管、受精をした卵を受け止め栄養を与えて守

→もっと見る

PAGE TOP ↑