*

ダイエットに気を付けて – 不妊症エトセトラ

女性と体重コントロールは切っても切れない関係がある。

特に今妊娠するつもりのない若い世代は少し無理なダイエットをしがちで栄養状態の悪化などによる無月経等生殖機能の問題を抱えてしまっている人も少なくない。

ダイエットの結果は数字と言う形で見えるため、達成感を引き起こしやすく、しばしば精神的な不全感の代償行為として過激化することがある。

往時は寄生虫の卵を飲んで痩せる方法が流行ったし、今現在でも利尿剤を違法な形で使用して体重を減らそうとする人がいるようだ。

著しいむくみなどがある場合は医師に処方してもらえ、苦痛を緩和する種に有効な手段であると言われているが、
中には血圧が大幅に降下する薬もあり、何の知識もない素人が扱うと大変危険で妊娠能力はもとより生命すら損傷する可能性があるので安易に行ってはいけない。

母親が低体重の状態では胎児の発育不良などが起きるリスクも高くなるそうなので、適正な体重を保つ努力をしていただきたい。

読者の中にも今現在不妊に悩んでおり、「もしかしたらダイエットが原因かもしれない」と思っている人がいるかもしれない。

その場合は自分を責めるよりも栄養不足で弱った体全体に体力を取り戻す努力をすることの方が大切だと言われている。

主治医に相談して食事や服薬の指導を行ってもらおう。

また、不妊治療のストレスが機序となり過食や過度の食事制限が再発してしまう可能性もあるので、カウンセラー等の援助を受け、精神の安定を図ることも大切である。

関連記事

妊娠しやすい体を作るために – 不妊症エトセトラ

人が自分が望む通りの結果を得るためには他の結果に到る選択肢を手放さなければならない。 幸福は片

記事を読む

オギノ式とは – 不妊症エトセトラ

筆者は現ローマ教皇ベネディクト16世聖下が即位された日の報道を今でもよく覚えている。 テレビ画

記事を読む

最近の人は性に無関心? – 不妊症エトセトラ

近年では性風俗や各メディア等で過剰な表現がされているためか「性」もしくは「性行為」はいやらしく不謹慎

記事を読む

そんなに自分を追い詰めないで – 不妊症エトセトラ

不妊症の人に対しては時に体のケアよりも心のケアが必要なことがあると言われている。 私たちは結婚

記事を読む

不妊症について、はじめに

私達ヒトは女性の胎内でその子を或る程度の大きさにまで育て、出生してから

不妊症 カテゴリー コンテンツ一覧

不妊症TOP 不妊症について、はじめに 不妊症 カテゴ

不妊症とは?

不妊症とは単一且つ特定の要因による疾患を指す言葉ではない。 卵巣

不妊症の患者数

その原因を問わなければ不妊に悩む人達の数は相当数に上る。総人口のうち約

女性の不妊

女性は卵巣、そこから卵を運ぶ卵管、受精をした卵を受け止め栄養を与えて守

→もっと見る

PAGE TOP ↑