*

卵子は暖かいのが好き? – 妊娠のメカニズムと不妊症

私達の体表面は普段35度台から37度台にその温度を保たれている。

外気にさらされない口の中や直腸の温度はそれよりやや高く、膣も体表よりは温度が高くなる。

排卵前は女性の体温は平熱に近い状態であるが、排卵して2、3日経つと体温が高くなる。

妊娠しやすいタイミングは排卵の3日ほど前から体温が上がりきるまでの期間だと言われている。

普段から体温の低い人はこの上下の幅があまりなく、妊娠しづらい体になると言う説がある。

冷えは不妊の他に月経不順や月経前緊張症候群(PMS)や肩こりなどを悪化させる原因になるとも言われている。

卵子はあまり温度が低い状態では適正に排出されない。

ペンギンなどをドキュメント番組で見ていると凄まじい吹雪の中卵を足の上に乗せて微動だにせず温めている画像が必ずと言っていいほど出る。

人間は足元のかわりに子宮で受精卵に分裂するための温度を分け与えているため、体温が低いと心では妊娠したいと思っていても体の判断で無月経に陥ることがある。

体温をあげるために出来ることは様々な種類があるが、誰でも簡単にできることの代表例はやはり食事と入浴と運動そして着衣の調節である。

冷え症なのに湯船につかる習慣がない人はできたらきちんと入浴した方がよいと言われている。

時間などの関係でつかる余裕がない人は盥に張ったお湯に塩や柚子、ミカンの皮など体を温める作用のあるものを浮かべて足湯をするだけでも少し冷えが取れるそうだ。

終わった後はよく足を拭いてそのまま布団に入ることをお勧めする。

関連記事

精子とは – 妊娠のメカニズムと不妊症

精子とは男性の染色体情報を搭載した生殖細胞である。 精子自体は大変小さいが長い尾によって卵子ま

記事を読む

生物と妊娠 – 妊娠のメカニズムと不妊症

双生児等の例外を除けば私達ヒトは通常、1回の分娩で1人の子を産む。 他に馬や牛、イルカ、象など

記事を読む

月経周期と妊娠 – 妊娠のメカニズムと不妊症

子を授かることを望むカップルの多くがまず試すのがタイミング法と呼ばれる月経周期を利用した妊娠確率の上

記事を読む

卵子とは – 妊娠のメカニズムと不妊症

人間が保有するすべての細胞のうち、性染色体Xの遺伝子情報を持ち、精子と結び合わされることで細胞分裂を

記事を読む

涼しいのが好きな精子 – 妊娠のメカニズムと不妊症

パートナーを妊娠させられるかは男性の精液に含まれる精子の数の多寡と、その精子がいかに元気に活動できる

記事を読む

妊娠とは

妊娠は「はらむ」という読みの言葉をふたつ重ねて書く言葉である。 このふたつの文字は両方とも女性

記事を読む

不妊症について、はじめに

私達ヒトは女性の胎内でその子を或る程度の大きさにまで育て、出生してから

不妊症 カテゴリー コンテンツ一覧

不妊症TOP 不妊症について、はじめに 不妊症 カテゴ

不妊症とは?

不妊症とは単一且つ特定の要因による疾患を指す言葉ではない。 卵巣

不妊症の患者数

その原因を問わなければ不妊に悩む人達の数は相当数に上る。総人口のうち約

女性の不妊

女性は卵巣、そこから卵を運ぶ卵管、受精をした卵を受け止め栄養を与えて守

→もっと見る

PAGE TOP ↑